*

水ダイエットってどういうことなの?

VER88_keitaimachiuke15150305-thumb-815xauto-17300


水ダイエットは、人気のダイエット方法の一つとなっています。最近かと思えばそうでもなく、実はかなり前から実践しているという人も多いダイエット方法ですね。

この水ダイエットは簡単に言うと水を飲むダイエットということになります。もちろん、単に水を述べ場良いということではなく、1日に2Lほどの水を飲みます。結構多い量ですね。

簡単に言うと水を飲むことで体の代謝をよくし、ダイエットにつながるという方法です。


水ダイエットの仕組みは?

しかしなぜ大量の水を飲むことが、ダイエットとなるのでしょうか?人間の体の多くが水分です。その水分の循環を良くしてあげることで体の代謝が高まるというわけです。

代謝がダイエットには欠かすことができないということは多くの人が知っているでしょう。でも、水ダイエットでは単に代謝をよくするというだけではありません。

代謝を高めることで、体に余計なものを蓄積させないことに繋がります。代謝がうまくいかないと体の中には不要なものが溜まってしまいます。これは、いらないものが腐敗してしまい毒素となると考えると良いでしょう。

この毒素の多くは脂肪に溜め込まれることになり、毒素を排出することが難しくなってきます。さらに毒素が溜まっている脂肪は、毒から身を守るためより一層脂肪を溜めこんでしまうことになるのです。まさに悪循環ですね。

できるだけ毒素を出さないようにすることがまずは重要ということですね。その上で脂肪にたまってしまっている毒素も排出することで、これらができるように代謝を高めるのが水ダイエットの仕組みとなります。


水ダイエットのやり方は?



AI_IMG_7777-thumb-815xauto-18070


水ダイエットの方法はというと、単純にたくさんの水を飲むだけです。どのくらいの量かと言うと、大体、日に2Lほどになります。

水は一度にたくさん飲むのではなく1日を通してこまめに飲むようにすることがコツです。一気に飲んでしまうとその水は体に吸収されることなく尿として排出されてしまいますから意味のないものとなります。

では飲む水、そう、特別な水が必要なのでしょうか? これも特にこれといった決まりがあるわけではありません。ただ、たくさんの水を飲むわけですから水道水なら浄水したものを飲むと安心ですね。

またスーパーへ行けば2Lの天然水が100円未満で売っていますから、それを飲むのも良いでしょう。奮発して海外産の水でも良いでしょう。ただ海外の水はミネラルが豊富な硬水が多いです。人によっては合わないこともあるでしょう。

いずれにしても最後はご自身の体の調子を見ながらが大切ですね。


水の飲み過ぎは大丈夫?

水ダイエットでは、水をしっかりと飲むことが必要となります。でも水を飲みすぎて大丈夫なのでしょうか?

水の飲み過ぎは確かにあまり良いとは言えません。だたし、水ダイエットで飲むような2L程度の量なら大丈夫です。それ以上にガブガブと飲むとさすがに飲み過ぎということになりますね。

水の飲み過ぎは水中毒という言葉もあるように決して良いことはありません。現在では脳に影響があるということも言われていますから気を付けましょう。あくまでも適量を飲むということが大事なことなのです。

何より飲む回数を多くして少しずつ飲むようにすることが大事なポイントです。一度にたくさんの水を飲んでしまうと胃に負担をかけてしまうことにもなりますからこちらも気を付けましょう。

ダイエットなどではどのような方法でも同様ですが、正しい方法を知ること、どいう仕組みなのかを知ることが大切なことになります。

カテゴリー